野球道具・ギア

練習用のバッティンググローブは作業用手袋がおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

練習で素振りやティーバッティングをしてバットを振り込みます。練習用の耐久性の高いバッティンググローブ(手袋)を使っていても、振り込み回数の多いチームであればすぐに破れてしまいます。

バッティンググローブは練習用も安くありません。何度も買い換えるとなると経済的に大きな負担です。そこでおすすめなのが、ホームセンター・スーパーなどで売っている作業用手袋です。

作業用手袋のメリット

作業用手袋は耐久性が高く、グリップ力がある上にとても安く、練習用のバッティンググローブとして最適です。ワークマン・コーナンなどのホームセンターや日用品も置いている大きめのスーパーで300~600円程度で購入できます。

作業用手袋のメリットは耐久性・グリップ力だけでなく、洗濯しても傷みにくい、ベルトがなく着脱が簡単と、忙しい練習の時に使いやすい点です。

指導者・手伝いの保護者にも使いやすい

選手だけでなく、指導者や手伝いの保護者にも作業用手袋はおすすめです。指導者はノックを打つ時に着脱容易で洗いやすい作業用手袋は便利です。ノックは1人で打ち続けるので、耐久性も重要です。

保護者は手伝いで重い道具を運んだり、グラウンドメンテナンスの作業をしたりします。作業用手袋は荷物運びや作業の負担軽減になります。

選手の練習用、指導者のノック、保護者の手伝いに万能な作業用手袋をぜひ試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Views

コメントを残す

*